ヤマハ製の電動自転車の特徴やモデル、人気ランキングをご紹介!

author-avatar
下取りガイド 川辺 あさひ
広場の電動自転車

「ヤマハ製の電動自転車の特徴は?」
「ヤマハ製で人気の高い電動自転車のランキングが知りたい」

実は、世界で初めて電動アシスト自転車を作ったメーカーである「ヤマハ」。

業界のパイオニア的な立ち位置として、非常に人気の高い電動自転車メーカーの1つです。

人気が高いからこそ、どういった特徴の電動自転車なのか、どういった用途のモデルがあるか、人気の高いランキングはどうなっているのかが気になる方は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、ヤマハ製の電動自転車の特徴と用途別のモデル、人気ランキングは以下の通りです。

【ヤマハ製の電動自転車の特徴】

  • スマートパワーアシスト
  • 大容量バッテリー
  • 液晶ファンクションメーター
  • 3輪モデル
  • アクセサリー装着シュミレーター

 

【ヤマハ製の電動自転車の用途別モデル】

  • 子供乗せモデル
  • ショッピングモデル
  • 通学、通勤モデル
  • 軽量コンパクトモデル
  • 3輪モデル
  • ビジネスモデル

 

【ヤマハ製の電動自転車で人気のランキング】

  • 1位:PAS With
  • 2位:PAS Babby un SP coord.リヤチャイルドシート標準装備モデル
  • 3位:PAS RIN
  • 4位:PAS SION-U
  • 5位:PAS ワゴン

電動自転車のメーカーの数は多く、それぞれに特徴があるため各社の特徴を押さえた上で自分の用途に適したメーカーの製品を選ぶことが重要です。

そこで本記事では、ヤマハ製の電動自転車の特徴やモデルの種類、人気ランキングを解説していきます。

▼この記事を読むと分かること

  • ヤマハ製の電動自転車の特徴
  • ヤマハ製の用途に合わせた電動自転車のモデル
  • ヤマハ製の電動自転車の人気ランキング

ヤマハ製の電動自転車の購入を検討している、という方はぜひ最後まで読んで参考にしてください。

\下取り品の高額査定が続出中!/

「PR」自転車提携店で買い替えると最大15万円の高額下取り!

(2022年10月3日より下取りチェッカー取扱いスタート)

下取りチェッカー

自転車の下取りってどういうこと??

例)自転車提携店で次のように買い替えをする場合

【売りたい自転車】→ブリヂストン ビッケ グリ dd 子ども乗せ電動自転車

ビッケ グリ dd ブリヂストン

引用:ビッケ グリ dd | ブリヂストンサイクル株式会社
【購入したい自転車】→ブリヂストン カジュナe 電動自転車

ブリヂストン カジュナe

引用:カジュナ e | ブリヂストンサイクル株式会社

カジュナ e 販売価格(税込)         174,000円
ビッケ グリ dd (状態・動作良好)参考下取り価格  -29,900円 の下取りが可能!

※2022年10月現在のサービス内容です。予告なく変更することがございます。

自転車の下取りサービスとは…下取りチェッカーの提携店で使える下取り品の買取サービスです。買い替えるまえに下取りチェッカーを利用して査定証明を取得する必要がございます。

※下取チェッカーに関するご質問やご連絡は株式会社アシストまでお問い合わせください。

\自動査定だから、24時間対応/

下取りチェッカー

 

ヤマハ製の電動自転車の特徴

自転車に乗る人

「ヤマハ」といえば、電動自転車を世界で初めて作ったメーカーとして、業界を牽引し続けてさまざまな製品をリリースしてきました。
そんなヤマハが提供している電動自転車は今現在も非常に人気が高く、ヤマハ製品にしかない特徴をいくつも備えています。

ヤマハ製の電動自転車の特徴は以下の通りです。

  • スマートパワーアシスト
  • 大容量バッテリー
  • 液晶ファンクションメーター
  • 3輪モデル
  • アクセサリー装着シュミレーター

それぞれ詳しく解説します。

スマートパワーアシスト

道路の傾斜や勾配などの状態を感知して、自動で最適なアシストモードに調整してくれる「スマートパワーアシスト」。
トルクセンサーとスピードセンサー、クランク回転センサーの3つのセンサーを使うことによって、道路がどのような状態であったとしても自然な乗り心地に調整してくれます。

急な坂道だったとしても、自分でアシスト力を調整することなくスムーズに登り降りすることができるため、いちいちアシスト力を切り替える必要のないとても便利な機能です。

大容量バッテリー

ヤマハの電動自転車に搭載されているバッテリーは、1週間に1回の充電だけで乗り続けることができるほどの大容量バッテリーとなっています。
1日6km前後の走行であれば週に1度だけの充電で乗り続けることができ、毎日の通勤や買い物などには最適と言えるでしょう。

1回で長距離の運転をしなくてはいけないといった場合も、大容量バッテリーなら途中でバッテリー切れを起こす心配もなく安心して運転できますね。

液晶ファンクションメーター

ヤマハの電動自転車には、便利な時計表示付きの大きいモニターである「液晶ファンクションメーター」が搭載されています。
走行モードの切り替えボタンや時計、電源ロック解除などが簡単でわかりやすいレイアウトになっているため、電動自転車に乗り慣れていないという方でも迷わずに使いこなすことができるようになっています。

また、アシスト力は強モードや標準モード、スマートパワーモードなどの5段階に分かれており、道路状況を問わず快適に運転することができるでしょう。

3輪モデル

ヤマハの電動自転車のラインナップには、他社メーカーにはあまりない「3輪モデル」があります。
高齢の方や足腰の弱い方の中には、2輪の自転車の運転に不安を覚えている方もいますよね。そういった方でも安心して運転できるように、3輪で運転できる自転車もヤマハにはあるのです。

また、前後に大容量のバスケットが搭載されているため、1回の買い物で大量に買い込まないといけないといった場合でも、十分に搭載することができます。

アクセサリー装着シュミレーター

ヤマハのホームページを見ると「アクセサリー装着シュミレーター」という機能があります。

これは、電動自転車のモデルを選択し、そこにカラーやチャイルドシート、フロントレインバーやサドルカバーを自由に選択して自転車を自分好みにシュミレーションできる機能です。

この機能を事前に使った上で電動自転車を注文すれば、想像と違った自転車が届いてしまい返品することになった、ということも減り自分が思い描いた自転車を注文することができるはずです。

ヤマハ製の用途に合わせた電動自転車のモデル

路上の子供乗せ電動自転車

ヤマハでは、乗る人の用途や特性に合わせて以下の6種類のモデルの電動自転車があります。

  • 子供乗せモデル
  • ショッピングモデル
  • 通学、通勤モデル
  • 軽量コンパクトモデル
  • 3輪モデル
  • ビジネスモデル

それぞれどういった特徴を持つモデルなのか、どういったシリーズがあるのかを解説します。

子乗せモデル

子供を送り迎えする際や買い物に連れて行く場合などに最適なヤマハの子供乗せモデル。
「いつもの送り迎えが、かけがえのない親子時間に」というテーマで作られており、子供を安心して載せることのできる

  • 「270度頭部をカバーできるチャイルドシート」
  • 「子供をすっぽりと包み込む繭型シート」
  • 「坂道楽々アシスト機能」

などがついています。

お子さんの送迎や買い物に連れて行くことが多い方にとっては、ヤマハの子供乗せモデルは最適な電動自転車のモデルであると言えるでしょう。

※そのほか子供乗せ電動自転車について、詳しくは下記の記事でもご紹介しています。

子供乗せ電動自転車の選び方とは?購入のメリットや、人気モデルを紹介

ショッピングモデル

ヤマハのショッピングモデルは、どの製品も日常使いにマッチした定番スタイルでショッピングに最適な物が多いです。

  • まとめ買いの多い方でも安心の大型のカゴが搭載されている
  • 着ている服の種類に限らず無理なくまたぐことのできる低床モデル

など、買い物シーンを想定された最適な自転車になっています。

毎地に買い物に行く必要があり、スーパーまで距離があったり坂道があったりして運転が大変な場合には、ぜひお勧めできるモデルと言えます。

通学、通勤モデル

ヤマハの通学、通勤モデルでは

  • 充電切れの心配が少ない大容量バッテリー
  • 長時間の運転でも疲れにくいクッション性の高いサドル

などが搭載されています。
また、機能面だけではなく毎日乗る自転車が楽しい物であって欲しいという考えから、自分らしさをアピールできるような多彩なデザインのバリエーションもあります。
きっと毎日の通学・通勤にぴったりであなた好みの製品が見つかるはずです。

※そのほか通勤用の電動自転車について、詳しくは下記の記事でもご紹介しています。

通勤におすすめの電動自転車とは?距離別の選び方や、人気モデルを紹介

軽量コンパクトモデル

車体が重くなりがちな電動自転車ですが、ヤマハの軽量コンパクトモデルの製品は軽くて扱いやすい製品が多く、日々のちょっとした外出にぴったりのモデルとなっています。

  • 跨ぎやすい低床U型フレームや一体感のある美しいチェーンカバー
  • 荷物もたっぷり入るラウンドバスケット

などが搭載されており、シーンを問わず快適に乗ることができるでしょう。
さまざまな用途に対応できる自転車を探してる方にはぴったりのモデルとなっています。

※そのほか軽量の電動自転車について詳しくは下記の記事でもご紹介しています。

軽い電動自転車の選び方とは?各モデルの重さや、軽量モデルを紹介

3輪モデル

ヤマハには、他のメーカーにはあまりない3輪タイプの電動自転車が存在しています。
通常の自転車は2輪のものが多いですが、3輪タイプと比べるとどうしても安定性に欠けてしまいます。
高齢の方や足腰の弱い方にとっては、2輪の自転車を運転することに不安を覚えている方も多く、そういった方々にとって3輪モデルの電動自転車は安心して運転できるため、心強い存在と言えます。

また、前後に大型のカゴも搭載されているため、買い物に出かけて大量の荷物を運ばないといけないという場合でも最適なモデルとなっています。

ビジネスモデル

ヤマハのビジネスモデルでは、さまざまなビジネスシーンで活躍できるような工夫が随所に凝らされています。

  • 積載スペースの広いクラスS専用リヤキャリヤ
  • 収納力に優れた大型のバスケット
  • 長く走れ充電回数も少なくて済む大容量のバッテリー

など、通勤だけでなく仕事の中で電動自転車を使うことが多いという方にとって最適なモデルになっています。

ヤマハ製の電動自転車の人気ランキング

ベスト5

ヤマハ製の電動自転車の中でも、特に人気の高い製品をランキング形式でご紹介します。

1位:PAS With

PAS With

引用:PAS With | ヤマハ発動機

「PAS With」はショッピングモデルの製品であり、軽さと機能、使い勝手に優れたヤマハの中でもベーシックモデルとして非常に人気が高い製品です。
価格も12万円〜とお求めやすく、電動自転車を初めて乗ってみる、という方にはまずお勧めできる種類の1台となっています。
カラーも6色から選ぶことができるので、きっとあなた好みの1台が見つかるはずです。
迷ったらまずはPAS Withを検討してみましょう。

 

 

2位:PAS Babby un SP coord.リヤチャイルドシート標準装備モデル

PAS Babby un SP coord

引用:PAS Babby un SP coord.リヤチャイルドシート標準装備モデル | ヤマハ発動機

「PAS Babby un SP coord.リヤチャイルドシート標準装備モデル」は子供乗せモデルの製品であり、お子さんを乗せて運転することに特化した製品です。
お子さんを安全に乗せて運転するための機能はもちろん、フレームカラーに合わせてコーディネートされたおしゃれなボディやリヤチャイルドシートと同色のフロントバスケット、メタルパーツをあしらったレザーテイストのグリップなどスタイリッシュなデザインも多く、乗っている親御さんの気分も上がるような1台となっています。

大変になりがちなお子さんの送迎ですが、PAS Babby un SP coord.リヤチャイルドシート標準装備モデルなら楽しんで運転できること間違い無しです。

3位:PAS RIN

PAS RIN

引用:PAS RIN | ヤマハ発動機

「PAS RIN」は、通学・通勤モデルの電動自転車であり、毎日の運転が快適になるような機能が搭載されています。
坂道でも楽々に運転できるスマートパワーアシスト機能や大型ワイヤーバスケット、スタイリッシュなボディフレームなど、機能だけではなく見た目のおしゃれさにも拘っている1台です。

乗り心地だけではなく、見た目のおしゃれさも欲しいと考えている方には最適な1台と言えるでしょう。

4位:PAS SION-U

PAS SION-U

引用:PAS SION-U | ヤマハ発動機

「PAS SION-U」は軽量コンパクトモデルの1台であり、簡単操作で安心の小型サイズの電動自転車です。
20インチと24インチの2種類から選べ、軽さにも拘った扱いやすさに定評のあるモデルです。

ショッピング用途やちょっとしたお出かけ、趣味のサイクリングなどどのような用途であっても使い勝手のいい用途を問わないおすすめのモデルと言えるでしょう。

5位:PAS ワゴン

PAS ワゴン

引用:PAS ワゴン | ヤマハ発動機

「PAS ワゴン」は3輪モデルの電動自転車です。
たくさん荷物を積めるだけでなく、跨ぎやすい低床フレームや簡単操作が安心な高齢の方や足腰の弱い方に人気の高いモデルです。

手元のタッチパネルも大きくてみやすいシンプル操作で使えるため、視力に自信のない方でも安心して使いこなすことが出来るでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
ヤマハ製の電動自転車の特徴やモデルの種類、人気のランキングが理解できたかと思います。
最後にこの記事の内容をまとめてみます。

・ヤマハ製の電動自転車の特徴

  • スマートパワーアシスト
  • 大容量バッテリー
  • 液晶ファンクションメーター
  • 3輪モデル
  • アクセサリー装着シュミレーター

 

・ヤマハ製の電動自転車の用途別モデル

  • 子供乗せモデル
  • ショッピングモデル
  • 通学、通勤モデル
  • 軽量コンパクトモデル
  • 3輪モデル
  • ビジネスモデル

 

・ヤマハ製の電動自転車で人気のランキング

  • 1位:PAS With
  • 2位:PAS Babby un SP coord.リヤチャイルドシート標準装備モデル
  • 3位:PAS RIN
  • 4位:PAS SION-U
  • 5位:PAS ワゴン

この記事を参考に、自分にぴったりなヤマハ製の電動自転車を選ぶことができるように願っています。

 

コメント

自転車いつでも下取り査定

でかしこく買い替えよう

でかしこく買い替えよう