おすすめの12kg洗濯機12選!縦型、ドラム式、安いモデルも紹介

author-avatar
下取りガイド 川辺 あさひ

「大容量の12kg洗濯機がほしいけど、我が家にはちょっと大きいかな」

「高価なことは知ってるけど、購入前におさえておくポイントは何だろう」

など、大きめの洗濯機があると生活は楽になりますが、サイズや価格などで躊躇することも多いですよね。

結論からお伝えすると、容量が12kgの洗濯機をおすすめできるのは4〜6人家族の人たちになります。

これらをおすすめする理由を解説するために、本記事では12kgの洗濯機を選ぶときのポイント、容量が10kgと12kgの洗濯機の違いについてお伝えしています。

おすすめモデルも紹介していますので、洗濯機選びで悩んでいる人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

\下取り品の高額査定が続出中!/

「PR」ノジマで買い替えると最大7万円の買取キャッシュバック!

洗濯機を買い替えるなら下取りチェッカー

下取り値引きと買取キャッシュバックはなにが違うの??

例)パナソニック 12.0㎏ドラム式洗濯機 NA-LX125A をデジタル家電専門店ノジマで購入する際 

ノジマのWEBチラシ洗濯機

引用:ノジマのWEBチラシ

販売価格              250,800円
下取りありで最大          -20,000円
ノジマ指定モデル下取り値引きなので -10,000円
さらに下取り品が買取対象なら最大  -50,000円 のキャッシュバック!

※2022年8月現在のサービス内容です。予告なく変更することがございます。

下取り値引きとは…壊れていても、古くても下取り品があれば値引きの対象。
買取キャッシュバックとは…下取り品の買取サービスです。買い替えるまえに下取りチェッカーを利用して査定証明を取得する必要がございます。

※買取キャッシュバックサービスは、株式会社ノジマと株式会社アシストが提携して提供している下取りサービスです。下取チェッカーに関するご質問やご連絡は株式会社アシストまでお問い合わせください。

\自動査定だから、24時間対応/

下取りチェッカー

12kg洗濯機は何人家族向け?

冒頭でもお伝えしましたが、12kg洗濯機は4〜6人家族におすすめできる洗濯機になります。

洗濯物の一人あたりの目安は約1.5kgと言われているため、「暮らしている人数×1.5kg」の計算からおおよその洗濯量がわかります。

洗濯物を容量いっぱいに入れると汚れが落ちにくくなり、また故障の原因につながるので、4〜6人家族の人たちに12kgの洗濯機をおすすめしています。

 

もしくは「週末にまとめて洗濯物を洗いたい」「毛布などの大きめの洗濯物を定期的に洗いたい」と、考えている人にもおすすめできますね。

理由は洗濯回数を減らしたり、コインランドリーに出向く手間を減らすことができるからです。

12kgの洗濯機は10〜20万円と高価な買い物にはなりますが、さまざまな使い方ができるサイズであることを覚えておきましょう。

12kg洗濯機を選ぶときに気を付けるポイント

12kgの洗濯機を選ぶときは、下記に注目して購入することをおすすめします。

  • 縦型やドラム式などの洗濯方式
  • 搬入経路・設置スペース
  • どんな便利機能が搭載されているか
  • コスパ良く買うために、型落ち品の登場時期

それでは、順番に解説していきます。

縦型、ドラム式どちらを選ぶ?

まずは「どの選択方式を選ぶか」について解説します。

洗濯機の選択方式と、方式ごとのメリットとデメリットをまとめてみました。

泥汚れなどが多く、高い洗浄力が必要な人は縦型洗濯機。

乾燥までしっかりしたいならドラム式洗濯機を選ぶなど、生活スタイルに合わせて選ぶことをおすすめします。

搬入・設置できるかチェック

次に「搬入経路・設置スペースを確認する」について解説します。

洗濯機は搬入経路・設置スペースの確認が重要ですので、購入前には以下の項目をはかっておきましょう。

12kg洗濯機(特にドラム式)は大型になりやすいので、搬入経路や設置スペースの関係で購入後に運び込めないことがあります。

設置することができても、スペースの関係で「洗濯機の扉がうまく開けられない」ということもあるので注意が必要です。

購入前には、上記4点を確認したうえで購入しましょう。

便利機能があるモデルを選ぶ

続いて「便利機能は搭載しているか」について解説します。

まず代表的な便利機能を、下記にまとめてみたのでご覧ください。

洗濯をラクにしてくれる便利機能ですが、搭載されている機能数は多いほど購入価格は高くなる傾向にあります。

これらの便利機能の中から、ご自身の生活スタイルに合わせて必要な機能を選び、コスパの良い買い物ができるように意識してみてください。

とにかくコスパ重視!型落ち品だと安い

最後に「コスパのよい型落ち品を狙う」について解説します。

12kg洗濯機は安いモデルでも10万円、高いモデルでは20万円超えの製品もありますが、型落ちモデルを購入することでお買い得に購入できます。

縦型洗濯機とドラム式洗濯機で型落ちモデルが出る時期は異なりますが、どちらも最新モデルが発売される3ヶ月前が基準になります。

「最新モデルが発売される3ヶ月前っていつだろう?」という疑問も生まれると思うので、具体的な時期については下記にまとめてみました。

縦型洗濯機の型落ちモデルは4〜5月ごろから、ドラム式洗濯機の型落ちモデルは8〜9月ごろから安くなる傾向があります。

それ以外にも「総決算と新生活応援セールがある3〜4月」「ボーナス時期の6〜8月」「中間決算がある9月」「年末年始の12〜1月」は、大幅な値引きが期待できます。

 

10kgと12kgの洗濯機の違いは?どれを選ぶべき?

12kg洗濯機の購入を検討されている方は「10kg洗濯機でも対応できるんじゃないか?」と、考えることもありますよね。

そこで、10kgと12kg洗濯機の違いについてもお伝えしておきます。

調査したところ、一番の違いは価格帯にあるようでした。

洗濯容量

おすすめ人数

価格帯

6kg

2人暮らし

25,000〜80,000円

8kg

3〜4人家族

40,000〜150,000円

10kg

3〜5人家族

50,000〜200,000円

12kg

4〜6人家族

100,000〜350,000円

洗濯容量の差はもちろんですが、10kg洗濯機は50,000円台で購入できるモデルが多いのに対して、12kg洗濯機は100,000円台からの購入が基本となります。

どちらも需要が高いサイズになるので、購入先の選択肢は多いですが、最低購入価格が大きく違うことだけは知っておいてください。

 

12kg縦型洗濯機のおすすめ6選

それでは、縦型洗濯機のおすすめモデル6選を紹介していきます。

最近はドラム式洗濯機が人気になっていますが、縦型洗濯機を愛用されている方はまだまだ多いです。

ドラム式と比べても「予算が抑えられる」という大きなメリットもありますので、これから紹介する人気モデルを参考にし、購入を検討してみてください。

東芝 ZABOON AW-12DP1

出典:ZABOON AW-12DP1|TOSHIBA

参考価格(税込)

109,800円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

50kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎637 x 642 x 1051 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

29dB / 37dB

カラー

グレインブラウン

グランホワイト

機能

洗剤自動投入 / ほぐし脱水 / 風呂水ポンプ / 自動おそうじ / ヒートポンプ 

 

AQUA Prette plus AQW-VX12N

出典:全自動洗濯機 AQW-VX12N|AQUA

参考価格(税込)

122,855円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

56kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎610x 633 x 1069  mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

36dB / 38dB

カラー

ホワイト

機能

洗剤自動投入 / ほぐし脱水 / 風呂水ポンプ / 自動おそうじ / 

 

日立 ビートウォッシュ BW-X120G

出典:全自動洗濯機 BW-X120G|HITACHI

参考価格(税込)

129,578円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

63kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎650 x 715 x 1060 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

37dB / 36dB

カラー

ホワイト

機能

洗剤自動投入 / AI自動運転 / ほぐし脱水 / 風呂

水ポンプ / 自動おそうじ

 

日立 ビートウォッシュ BW-DKX120G

出典:洗濯乾燥機 BW-DKX120G|HITACHI

参考価格(税込)

171,800円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

74kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎650 x 715 x 1060 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

37dB / 36dB

カラー

ホワイト

機能

洗剤自動投入 / スマホ連携 / AI自動運転 / ほぐし脱水 / 風呂水ポンプ / 自動おそうじ / ヒートポンプ / シワ取り機能

Panasonic NA-FA12V1

出典:インバーター全自動洗濯機 NA-FA12V1|Panasonic

参考価格(税込)

193,500円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

55kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎643 x 694 x 1086 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

37dB / 39dB

カラー

ホワイト

機能

洗剤自動投入 / スマホ連携 / ほぐし脱水 / 風呂水ポンプ / 温水洗浄 / 自動おそうじ / ヒートポンプ 

 

Panasonic NA-FW210V5

出典:洗濯乾燥機 NA-FW120V5|Panasonic

参考価格(税込)

187,160円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

57kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎643 x 672 x 1073 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

37dB / 37dB

カラー

ホワイト

機能

ほぐし脱水 / 温水洗浄 / 風呂水ポンプ / 自動おそうじ

 

12kgドラム式洗濯機のおすすめ6選

それでは、12kgのドラム式洗濯機のおすすめモデルを6つ紹介していきます。

こちらも縦型洗濯機と同様に、各販売サイトのランキングやレビューなどを参考に作成いたしました。ぜひ、あわせてご覧ください。

 

AQUA まっ直ぐドラム AQW-D12N

出典:まっ直ぐドラム AQW-D12N|AQUA

参考価格(税込)

148,000円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

93kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎595 x 685 x 943 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

34dB / 46dB

カラー

ホワイト

機能

温水洗浄 // 自動おそうじ / ヒートポンプ 

 

日立 ビッグドラム BD-NX120GL

出典:洗濯乾燥機 BD-NX120G|HITACHI

参考価格(税込)

198,000円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

85kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎735 x 620 x 1070 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

34dB / 37dB

カラー

ステンレスジャパン

機能

洗剤自動投入 / スマホ連携 / AI自動運転 / ほぐし脱水 / 温水洗浄 / 風呂水ポンプ / 自動おそうじ

 

東芝 ZABOON TW-127XH1L

出典:ZABOON TW-127XH1L(W)|TOSHIBA

参考価格(税込)

201,980円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

87kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎645 x 750 x 1060 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

32dB / 37dB

カラー

グランホワイト

機能

自動おそうじ / ヒートポンプ  / シワ取り機能

 

Panasonic NA-LX125AL

出典:ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX125AL|Panasonic

参考価格(税込)

228,888円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

77kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎639 x 722 x 1060 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

32dB / 42dB

カラー

マットホワイト

機能

ほぐし脱水 / 自動おそうじ / ヒートポンプ / シワ取り機能 

 

日立 ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-NV120FL

出典:洗濯乾燥機 BD-NV120FL|HITACHI

参考価格(税込)

320,000円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

82kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎735 x 620 x 1060 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

34dB / 37dB

カラー

ホワイト

機能

AI自動運転 / ほぐし脱水 / 温水洗浄 / 風呂水ポンプ / 自動おそうじ / シワ取り機能 

 

Panasonic NA-LX129BL

出典:ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX129BL/R|Panasonic

参考価格(税込)

367,303円

洗濯・脱水容量

12kg

本体の重さ

82kg

サイズ(幅×奥行き×高さ)

‎639 x 722 x 1060 mm

運転音(洗い時 / 脱水時)

32dB / 41dB

カラー

マットホワイト

機能

洗剤自動投入 / スマホ連携 / ほぐし脱水 / 温水洗浄 / 風呂水ポンプ / 自動おそうじ / ヒートポンプ  / シワ取り機能

まとめ

今回は12kg洗濯機は何人家族向けなのか、選ぶときに気をつけるべきポイント、10kgの洗濯機との違いやおすすめモデルなどを紹介しました。

最後にもう一度、本記事の内容をまとめておきます。

  • 12kg洗濯機は4〜6人家族におすすめ
  • 12kg洗濯機を選ぶときのポイントは「どの洗濯方式を選ぶか」「搬入経路・設置スペースの確認」「便利機能は搭載しているか」「コスパの良い型落ち品を狙う」の4つ
  • 10kgと12kg洗濯機の1番の違いは、価格帯の差
  • 予算を5〜10万円に抑えたいなら10kg洗濯機、予算よりもサイズを重視するのであれば12kg洗濯機の購入がおすすめ

12kg洗濯機は、洗濯機のなかで最大級を誇るサイズになります。

大きめの洗濯機は使いやすいというメリットもありますが、予算や設置サイズなど、検討しなければいけないことも多くなります。

本記事でお伝えした内容を参考にして、ぜひ理想の洗濯機に出会えることを願っております。

 

 

コメント

家電いつでも下取り査定

でかしこく買い替えよう

でかしこく買い替えよう