安いブルーレイレコーダーおすすめ13選!人気メーカーのモデルをお得に買おう

author-avatar
下取りガイド 川辺 あさひ

通常のDVDよりも高画質で、臨場感のある映像を楽しめる「ブルーレイレコーダー」。

ただ、さまざまなメーカーから多くの製品が毎年のように発売されるため、どれを選べばよいのか判断に迷う方もいるでしょう。

そのような方に向けて、本記事ではおすすめの安いブルーレイレコーダーを紹介します。

価格の相場や安いモデルについても紹介するので、ブルーレイレコーダーの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

[PR]下取りチェッカーでお得に買い替え!
下取りチェッカーでブルーレイレコーダーをお得に買い替え!下取り価格がスグわかる!
WEB査定はこちらから!
LINE査定はこちらから!

ブルーレイレコーダーの安いモデルを買う方法

ブルーレイレコーダーの価格は、平均で3~4万円といわれています。

HDD容量や搭載されているチューナー数でも価格は変動するため、なるべく安い価格で手に入れたい場合は、自分にはどんな機能が必要かを見極めるのが重要です。

激安だと1万円台も狙える?

ブルーレイレコーダーの価格は平均3~4万円。安いもので3万円以下の製品もありますが、新品で1万円台で購入できるものは滅多にないでしょう。

中古品であれば1万円台で購入できる製品もあるため、安く購入したい場合は中古品を検討してみるのもおすすめです。

再生専用だと安く買える

ブルーレイディスクの映像を再生するだけの機器をブルーレイプレーヤーといいます。

再生専用となるため録画機能は付いていませんが、その分安く購入できます。

ブルーレイディスクの映像を見ることができればいいという方は、ブルーレイプレーヤーの購入を検討してみるのもいいでしょう。

アウトレット品や型落ち品だと安い

ブルーレイレコーダーを安く購入したい方は、アウトレット品や型落ち品もチェックしましょう。

アウトレット品はシーズン中に売り切れなかった商品のこと、型落ち品は新しく発売された商品の前に作られたモデルのことを指します。

高機能の商品でも新品より安く購入できる場合があるため、最先端のモデルである必要がないという方は、一度チェックしてみるとよいでしょう。

中古品を選ぶ場合

中古品は新品の3分の1の価格で買えるものもありますが、購入する際には注意が必要です。

ブルーレイレコーダーに搭載されたハードディスクは消耗品です。

中古で販売されているので動作はしますが、寿命が短くなっている可能性が高いです。

また、ファンの動作音はチェックの対象外となることが多いので、購入後に使用し始めてから音が気になるというケースもあります。

中古品を選ぶ場合は、これらのリスクを覚悟したうえで購入する必要があるでしょう。

安いブルーレイレコーダーを選ぶポイント

ブルーレイレコーダーをなるべく安く手に入れるためには、HDD容量やチューナー数を必要最低限にすることが重要です。

次の項目で、さらに詳しく解説します。

HDD容量は1TBあると安心

ブルーレイレコーダーの録画時間は、内蔵されたHDDの容量によって異なります。

HDD容量が大きいほど多くの番組を録画できますが、その分価格は高くなります。

一般的に、HDDの容量は1TB以上あれば安心といわれており、1TBあれば、地上デジタル放送の番組を120~130時間程度録画することができます。

ただ、あまり多くの番組を録画しない場合や、見た番組をこまめに消去するなら、500GBのモデルでも十分でしょう。

同時録画機能付きだと便利

ブルーレイレコーダーにはチューナーが搭載されており、チューナーの数だけ同時録画することが可能です。たとえば、チューナーが2つ搭載されたモデルなら、同時刻に放送される2番組を同時に録画できるということです。

ただ、チューナー数が多いほど価格もその分高くなります。

使いやすさと価格のバランスを考慮すると、1~2チューナーがおすすめです。

スマホ連動だと出先でも使える

スマホと連動できる製品であれば、外出先でも録画した番組を視聴することが可能です。

専用アプリをダウンロードして、録画した番組をスマホに送れば、通学や通勤中でも楽しめます。

また、リモート予約機能を搭載したモデルもあるため、録画予約を忘れても、スマホで簡単に予約できます。

安いブルーレイレコーダーのメーカーを比較

安いブルーレイレコーダーのメーカーは、以下のとおりです。

  • パナソニック(Panasonic)
  • シャープ(SHARP)
  • 東芝(TOSHIBA)

パナソニック(Panasonic)

パナソニックのブルーレイレコーダーは、全自動録画や4K同時録画など、高性能な機能が搭載されているのが特徴です。なかでも「DIGA(ディーガ)」は、3万円台~と比較的リーズナブルな価格で購入できます。

専用アプリの「どこでもディーガ」に対応した製品であれば、テレビがなくてもスマホで録画した番組を視聴することができます。

シャープ(SHARP)

新作の連続ドラマを4週間分自動で録画して一覧表示する「ドラ丸」や、録画番組を5分ごとに子画面表示できる「見どころポップアップ」など、さまざまな機能が搭載されています。

安いモデルだと、「AQUOS(アクオス)ブルーレイシリーズ」が人気です。HDD容量も十分あるので、ドラマを多く録りためても容量を気にする必要はないでしょう。

東芝(TOSHIBA)

東芝の「REGZA(レグザ)」は、2022年のプロダクトアワードで金賞を受賞したブルーレイレコーダーです。

同時録画機能や、人物名とジャンルを設定しておくだけで対象番組を録画する「おまかせ自動録画」など、さまざまな機能を備えています。

ブルーレイレコーダーの安いモデルおすすめ13選

ここからは、おすすめのブルーレイレコーダーを紹介します。

比較的手に入れやすい価格帯の製品を集めたので、ぜひ参考にしてください。

SHARP AQUOS 2B-C05DW1

引用元:SHARP AQUOS 2B-C05DW1|SHARP

連続ドラマをピックアップして自動で録画してくれる「ドラ丸機能」が搭載されています。

録画完了後は、ボタン一つで見たいドラマを一覧表示してくれるので、ドラマを毎シーズン欠かさずチェックする方におすすめです。

参考価格(税込)

34,100円

HDD容量

500GB

チューナー数

2

便利機能

2番組同時録画・連続ドラマ自動録画など

東芝 REGZA DBR-T101

引用元:東芝 REGZA DBR-T101|東芝

人物名などのキーワードや、ジャンルを設定しておくだけで、関連する番組を自動で録画する「おまかせ自動録画機能」が搭載されています。

また、スマホアプリ「スマホdeレグザ」をダウンロードすれば、外出先でも番組を楽しむことができます。

参考価格(税込)

42,480円

HDD容量

1TB

チューナー数

3

便利機能

3番組同時録画・スマホ連動など

Panasonic DIGA DMR-2CW50

引用元:Panasonic DIGA DMR-2CW50|Panasonic

2チューナー内蔵で、見たい番組が重なっても同時に録画できます。

スマホアプリの「どこでもディーガ」をダウンロードすれば、外出先で録画番組が見られるのはもちろん、録画予約や放送中の番組を視聴することも可能です。

参考価格(税込)

33,900円

HDD容量

500GB

チューナー数

2

便利機能

2番組同時録画・スマホ連動など

SHARP AQUOS BD-NW520

引用元:SHARP AQUOS BD-NW520|SHARP

録画した番組を素早く視聴できる「1.5倍速早見・早聞き機能」を搭載。ボタン一つ押すだけで、字幕表示したままスピーディーに番組を楽しめます。

また、リモコンのポップアップメニューを押せば、見たいシーンからすぐに再生できる「見どころポップアップ機能」もついているため、効率よく視聴したい方におすすめです。

参考価格(税込)

37,000円

HDD容量

500GB

チューナー数

2

便利機能

1.5倍速機能・見どころポップアップ機能など

SONY BDZ-ZW1800

引用元:SONY BDZ-ZW1800|SONY

最大1か月前から新番組を録画できる「先録」や、人物名やキーワードを入力して自動録画ができる「おまかせ・まる録」などの便利機能が多く搭載されています。

また、アプリを利用すれば、録画した番組をいつでもスマホで視聴できます。

参考価格(税込)

49,500円

HDD容量

1TB

チューナー数

2

便利機能

2番組同時録画・長時間録画など

東芝 REGZA DBR-W1009

引用元:東芝 REGZA DBR-W1009|東芝

東芝のREGZA DBR-W1009では、番組の視聴や録画が時短で楽しめます。

早見や飛ばし見視聴はもちろん、キーワードやジャンルを設定しておくだけで関連番組を自動で録画してくれる機能が搭載されています。

仕事が忙しくて時間がないけど、好きな番組はしっかり見たい方におすすめです。

参考価格(税込)

39,000円

HDD容量

1TB

チューナー数

2

便利機能

2番組同時録画・早見再生機能など

SHARP AQUOS 4B-C10DW3

引用元:SHARP AQUOS 4B-C10DW3|SHARP

シャープのAQUOS 4B-C10DW3は、4K放送を2番組同時に録画できるのが特徴。

また、シャープ独自の画像処理回路を利用することで、地上デジタル放送も4K放送レベルの美しさで楽しめます。

その他にも、新作ドラマを4話分自動で録画できる「ドラ丸機能」も搭載されています。

参考価格(税込)

51,399円

HDD容量

1TB

チューナー数

2

便利機能

2番組同時録画・連続ドラマ自動録画など

SONY BDZ-ZT1700

引用元:SONY BDZ-ZT1700|SONY

最大1か月前から新番組の録画予約ができる機能や、キーワードから自動で番組を探して録画できる機能を搭載しています。

また、3番組を同時に録画できるので、裏番組を多く見たい場合に適しています。

参考価格(税込)

69,700円

HDD容量

1TB

チューナー数

3

便利機能

3番組同時録画・長時間録画など

Panasonic DIGA DMR-2W102

引用元:Panasonic DIGA DMR-2W102|Panasonic

2023年春に発売されるDIGAの最新モデルです。

ドラマやアニメを1クール丸ごとに自動で録画できる機能を搭載。録画した後は、約90日間録りおいてくれるため、見逃す心配もありません。

スマホアプリと連携すれば、録画した番組を視聴するのはもちろん、予約もおこなえます。

参考価格(税込)

58,300円

HDD容量

1TB

チューナー数

2

便利機能

1クール自動録画・スマホ連動など

東芝 REGZA DBR-T2010

引用元:東芝 REGZA DBR-T2010|東芝

3チューナーと2TBの容量を備えた東芝のブルーレイレコーダー。

同時録画機能や、予約の手間を省くおまかせ自動予約機能など、テレビ好きには嬉しい機能が多数搭載されています。

スマホアプリと連携すれば、録画した番組を空いた時間に効率よく楽しめます。

参考価格(税込)

51,700円

HDD容量

2TB

チューナー数

3

便利機能

3番組同時録画・おまかせ自動録画

SHARP AQUOS 4B-C30DW3

引用元:SHARP AQUOS 4B-C30DW3|SHARP

高画質圧縮技術で4K放送をそのまま長時間録画できます。

新作のドラマを4話分自動で録画できる「ドラ丸」や、見たいシーンだけすぐに再生できる「子画面表示」などの便利機能も搭載されています。

参考価格(税込)

60,380円

HDD容量

3TB

チューナー数

2

便利機能

2番組同時録画・4K放送W録画など

Panasonic DIGA DMR-4W102

引用元:Panasonic DIGA DMR-4W102|Panasonic

スマホアプリと連携すると、外出先でも録画した動画を楽しめます。

さらに、タブレット端末などの大きな画面でも高画質で番組を視聴できる、1,080p画質の持ち出しにも対応。いつでもどこでも、高画質で番組を見ることができます。

参考価格(税込)

65,340円

HDD容量

1TB

チューナー数

3

便利機能

3番組同時録画・4K放送長時間録画など

東芝 REGZA DBR-M3010

引用元:東芝 REGZA DBR-M3010|東芝

最大7番組を同時に録画できる、東芝のREGZA DBR-M3010。

他のモデルにはないチューナー数の多さが特徴です。

その他にも、事前に設定しておくだけで録画予約ができる機能やスマホ連動など、テレビ視聴がもっと楽しくなるさまざまな機能が搭載されています。

参考価格(税込)

68,000円

HDD容量

3TB

チューナー数

7

便利機能

7番組同時録画・スマホ連動など

まとめ

ブルーレイレコーダーについて、自分に合う製品の選び方やおすすめのモデルを紹介しました。

最後にもう一度、本記事の内容をまとめておきます。

  • ブルーレイレコーダーの平均価格は3~4万円程度
  • 再生専用だと通常よりも安く購入できる
  • 安く購入したいならアウトレットや型落ち、中古品を狙うとよい
  • 中古品を購入する場合はHDDの消耗に注意
  • 新品を購入する際は、HDD容量1TB以上、1~2チューナーの製品がおすすめ
  • スマホ連動可能な製品であれば外出先でも番組の視聴が可能
  • Panasonic・SHARP・東芝の製品は安くて高性能なものが多い

HDD容量や搭載されているチューナー数でも価格は変動するため、なるべく安い価格で手に入れたい場合は、自分にはどんな機能が必要かを見極めるのが重要です。

また、現在お使いのブルーレイレコーダーを買い替えたい場合は、「下取りチェッカー」をご利用ください。LINEで友達登録するだけで、簡単に下取り額をチェックできます。

\LINEの友だち登録はこちらから/

 

\WEB査定はこちらから/

下取りチェッカー

下取りチェッカー「ブルーレイレコーダー査定」はこちら

家電いつでも下取り査定

でかしこく買い替えよう

でかしこく買い替えよう