エアコンが最も安い時期は?少しでもお得に買い替える方法と注意点

author-avatar
下取りガイド Admin

【エアコンが安くなる時期】「エアコンが安いのはいつ?」、「エアコンをお得に買い替える方法が知りたい」と気になっている人は多いのではないでしょうか?

この記事では、エアコンが安くなる時期や安く買い替えるコツ、安く買い替えるための注意点などについて説明します。エアコンを安く買いたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

\下取り品の高額査定が続出中!/

「PR」ノジマで買い替えると最大7万円の買取キャッシュバック!

冷蔵庫を買い替えるなら下取りチェッカー

下取り値引きと買取キャッシュバックはなにが違うの??

例)シャープ 5ドア冷蔵庫 SJ-X416J をデジタル家電専門店ノジマで購入する際 

ノジマWEBチラシ冷蔵庫

引用:ノジマのWEBチラシ(ノジマアプリ)

販売価格(税込)          195,800円
下取りありで最大          -30,000円
さらに下取り品が買取対象なら最大  -70,000円 の買取キャッシュバック!

※2022年8月現在のサービス内容です。予告なく変更することがございます。

下取り値引きとは…壊れていても、古くても下取り品があれば値引きの対象。
買取キャッシュバックとは…下取り品の買取サービスです。買い替えるまえに下取りチェッカーを利用して査定証明を取得する必要がございます。

※買取キャッシュバックサービスは、株式会社ノジマと株式会社アシストが提携して提供している下取りサービスです。下取チェッカーに関するご質問やご連絡は株式会社アシストまでお問い合わせください。

\自動査定だから、24時間対応/

下取りチェッカー

エアコンが安くなる時期はいつ?

エアコンが安くなるのは、モデルチェンジが行われる時期と家電量販店のセール時期などです。こちらでは、エアコンが安くなる時期について説明します。

型落ちが安くなる時期は2~3月と10~11月

エアコンのモデルチェンジが行われると、型落ちとなったモデルが安くなります。エアコンのモデルチェンジは、上位機種であれば10~11月頃、下位機種であれば2〜3月頃に行われ、この時期の少し前から型落ちとなる前年度モデルが安くなります。型落ちモデルであっても最新モデルと性能に大きな差はないので、エアコンを安く買いたい場合は販売店が在庫処分として型落ちモデルを安く売る時期を見逃さないようにしましょう。

ただ、型落ちモデルを狙っている人は多いため、人気機種はすぐに売り切れになる可能性があります。購入を考えていた型落ちモデルを確実に購入したい場合は、型落ちになるタイミングを把握するために最新情報を確認したり、家電量販店で販売価格をチェックしたりしましょう。

家電量販店のセール時期に合わせる

家電量販店の決算期には決算セールが行われるので、エアコンを安く買える可能性があります。決算期は家電量販店によって異なりますが、総決算が1~3月頃、中間決算は9月~10月頃に行われることが多いです。総決算の時期である1~3月頃はエアコンの下位機種が型落ちとなって安くなっているので、かなりお得に購入できる可能性があります。

決算セールの期間は家電量販店も売上を伸ばしたいと考えているので、値引き交渉に応じてもらえることがあります。エアコンの上位機種は値段が下がりやすいですが、下位機種は値段が下がりにくいので決算セールの時期に購入するとお得に購入できるでしょう。

【家電量販店のセール時期】
家電量販店名称 中間決算セール 総決算セール
ヤマダ電機 7月末~10月上旬 1月下旬~3月下旬
ビックカメラ 1月中旬~2月末 7月下旬~8月末
ヨドバシカメラ 9月上旬~10月上旬 2月中旬~3月下旬
ケーズデンキ 9月上旬~9月下旬 2月中旬~3月下旬
コジマ 1月中旬~2月末 7月下旬~8月末

安くない時期は6~7月

エアコンを安く購入できる時期とは反対に、高くなる時期もあります。暑くなり始めてエアコンの需要が高まる6~7月は安くしなくても売れるため値段は下がらず、高めに設定されていることもあります。この時期はエアコンを購入する人が多く、設置工事も混むため「急にエアコンが故障したので買い替えなければいけない」という状況でない限りは避けた方が良い時期でしょう。

また、最新モデルが発売される時期は価格が高い傾向にあります。エアコンの上位機種の最新モデルが出る10~12月頃、下位機種の最新モデルが出る2~4月頃も値段が高い時期となります。

  • エアコンの上位機種の最新モデルが出る10~12月頃
  • 下位機種の最新モデルが出る2~4月頃

エアコンをもっと安く買い替えるコツ

エアコンは家電の中でも高額なため、できるだけ安く買い替えたいと考える人は多いと思います。エアコンを安く買い替えるコツをつかんで、お得にエアコンを買い替えましょう。こちらでは、エアコンを安く買い替えるコツについて説明します。

ノジマの下取りチェッカーを使ってお得に買い替える

ノジマの下取りチェッカーを使うと事前にエアコンの買取査定額を調べることができます。

下取りチェッカー

下取りチェッカーはこちら

LINE・WEBから簡単に査定価格がわかります。

下取り価格を事前に把握してから買い替えることができます。

\LINEの友だち登録はこちらから/

\WEB査定はこちらから/

下取りチェッカー

下取りチェッカーの取扱い店はこちらからご確認ください。

24時間いつでも下取り査定ができ、交付された下取り受付票や下取り証明書を提携店に持っていくと現品査定後に買取金額が提示されます。また、買取価格に加えて、下取り値引きとして3万円のキャッシュバックがあるのでお得に買い替えをすることができます。

値引き対象はモデルによりますが、年式や故障の有無は問わないため、どんな状態のエアコンでも査定対象になります。エアコンは処分しようとするとリサイクル料金や取り外し料金、回収運搬料金などがかかることがほとんどのため、下取りで新しいエアコンの購入資金を作ることで安く買い替えることが可能です。

夏前に買取専門店に依頼する

買取専門店にエアコンを売る場合は、買取金額が高くなる夏前に査定を依頼しましょう。本格的な夏になると中古市場ではエアコンの需要が高まり売れ行きが良くなるので、中古を扱う買い取り専門店も夏前にエアコンの在庫を確保したいと考えているのです。

できるだけ高値で売りたいのであれば、暑くなる夏前に買い取り専門店で査定をしてもらってお得に新しいエアコンに買い替えるようにしましょう。

涼しくなる秋口には中古エアコンの需要が減るため、秋以降は買取価格は下がる可能性があります。中古として売るのであれば、需要があって買取金額が高い傾向にある夏前がおすすめです。

中古エアコンに買い替える

中古エアコンの中には、購入したものの使用していない「未使用品」が販売されていることも多いです。特に需要が増える夏前には中古エアコンが多数出品され、未使用品や状態が良いものから選んで納得した中古品を購入することができます。

中古エアコンを設置する場合、必要な道具があれば自分で設置することもできますが、コンセントの設置やアース線の工事が必要であれば資格が必要となります。
エアコンを持ち上げたり、ホースを設置したりするのは慣れていないと失敗する可能性があるので、業者に依頼する方が安心です。

エアコンを安く買い替えるための注意点

エアコンを安く買い替えるためには、需要が高まり価格が高くなる時期に購入しないことや設置工賃の確認などに気を付けましょう。こちらでは、エアコンを安く買い替えるための注意点について説明します。

夏と冬の買い替えは大変

エアコンがないと過ごしにくい夏と冬は、「とりあえずエアコンを買い替えられればいい」と考えてしまうため比較検討してじっくりを決めることができません。特に夏はエアコンの需要が最も高いのでエアコンの金額設定も高くなっており、在庫も品薄で選択肢が少なくなってしまいます。

エアコン設置予約も混んでおり予約がとりにくく、購入できてもなかなか設置ができないというストレスを抱えてしまう可能性もあるのです。設置工事の予約が立て込む夏は、業者も時間に追われて施工ミスが起きることもあります。エアコンを安く、余裕をもって購入するのであれば需要の少ない春や秋がおすすめです。

設置の工賃確認を忘れずに

エアコンを設置する環境によっては、標準設置ができずに追加工賃がかかることがあります。
高所作業をする場合や足場を組まないと設置ができない場合、配管を延長する場合、コンセントを新設する場合などは追加で工賃が必要となります。

せっかくエアコンを安く購入できても設置工賃が高くなってしまうことがあるので、事前に工賃を確認しましょう。設置工賃は業者によって異なるので、一般的な工賃の相場は確認しておくと良いでしょう。

適応畳数や省エネ性能をチェック

安くエアコンを購入できても、適応畳数が合っていないと電気代がかかって意味がないという状況になることもあります。また、省エネ性能がしっかりしていないエアコンも毎月の電気代が高くなってしまい、「ちょっと高くても最新の省エネ性能のエアコンを購入すればよかった」と後悔してしまうかもしれません。

設置したい部屋の畳数に適応しているエアコンかどうか、省エネ性能はしっかりしているかどうかを購入前にしっかりと確認しましょう。

まとめ

エアコンが安くなる時期や安く購入するためのコツなどについて説明をいたしました。

改めて本記事の内容をおさらいしましょう。

【エアコンが安くなる時期】

  • 型落ちが安くなる時期は2~3月と10~11月
  • 家電量販店のセール時期に合わせる
  • 安くない時期は6~7月

【エアコンをもっと安く買い替えるコツ】

  • ノジマの下取りチェッカーを使ってお得に買い替える
  • ノジマで買い替えると下取り価格+下取り値引き(3万円)がキャッシュバック
  • エアコンを買い替える時期は最新機種が出るタイミングかつ家電量販店のセール時期がかぶるタイミング
  • 夏前に買取専門店に依頼する
  • 中古エアコンに買い替える

【エアコンを安く買い替えるための注意点】

  • 夏と冬以外に買い替える
  • 設置の工賃確認を忘れずにする
  • 適応畳数や省エネ性能をチェックする

エアコンが安くなる時期は、新しいモデルが出るタイミングです。また、型落ちモデルが安くなるタイミングと家電量販店の決算セールの時期が重なる時期はかなり安くエアコンを購入できる可能性があります。また、下取りチェッカーで買取依頼することで、お得に新しいエアコンの買い替えをすることが可能です。購入時期や下取りをうまく活用して、少しでもお得にエアコンを買い替えましょう。

24時間いつでも下取り査定

でかしこく買い替えよう

でかしこく買い替えよう